本番に備えた対策を|人の気持ちを理解できる心理カウンセラーになるなら講座を受講する

人の気持ちを理解できる心理カウンセラーになるなら講座を受講する

ハート

本番に備えた対策を

看護師

日程や時間を確認する

看護学校の受験対策として、模試を受けることができます。試験本番に備えた本格的な練習と捉えてもいい機会です。これを受けていくことで、試験に少しでも慣れることができ、出題される問題の傾向が見えてくるようになります。看護学校への模試は、全国各地で行われています。全国規模で一斉に行われるものもあれば、各地域による模試もあります。こういった模試は看護学校が行うのではなく、講座を開く学習機関などが行います。それぞれで日程や時間などが異なり、申し込みにも期限があります。その内容は事前に報告されるので、意欲のある人は細かくその情報をチェックしていかなければいけません。どこへ申し込んだらいいのか、そして模擬当日の受験内容についてもしっかり把握しておく必要があります。

慣れる機会と傾向の把握

看護学校で出題される試験内容は年ごとに異なってきますが、全国的にその傾向というものが見られます。その年度の試験に応じて模試では出題されそうな問題を出しては、合格しやすい対策を行っているのです。試験に慣れる機会も大切ですが、出題されそうな問題を解いていく課程も合格に反映されてきます。このような模試では、当日に試験会場に来れない人のために、個人受験を行うところもあります。個人受験とは試験会場以外で行われる模試で、あらかじめ申し込み希望を伝えていき、その指摘に従って受けていかなければいけません。結果発表は後日郵送され、点数や問題の傾向について分析していくことができます。模試は看護学校を目指す人にとって受験対策の1つとなるので、検討してみるのもいいでしょう。